可能性

最近、僕の活動に対して 不安 心配の声が届くので思っている事を書きます。
なぜなら、今津単体の事なので、これを伝えないとZILCONIAにとってもWHITE SHADOWにとっても良くないと思いました。

ZILCONIAとWHITE SHADOWの事が混在している今津直幸 個人の事なので ここに書く事にしました。

まず僕は20歳の時から今までZILCONIA今津直幸をやっています。
弾き語りの時も今津直幸fromZILCONIAです。

いつでもZILCONIAの曲と歌詞と音源を持って過ごしてきました。
ソロ名義もサポートもゴルフも司会も番組も、ZILCONIA以外は何もやっていませんでした。

それが僕の全てでした。

僕の人生がある様に、藤田、サポート含め 個々にも個々の人生があります。
個々のスケジュールがありZILCONIAは遠征、ライブが少なくなる運びになりましたが注ぐ力が少なくなるわけでも、活動が減るわけでも無いです。
むしろ大掛かりな企画をしているので、今までより盛んです。

でも正直、ZILCONIAの遠征、ライブが減る事には もやもやしていました。

それと同時に 僕自身も、出来る事、やりたい事を全部やりたいと思いました。

そんな時、植田と長柄に声をかけてもらいました。
彼等と一緒に出来ることは とても光栄でしたし、自分自身に挑戦したい思いがありました。

そして関東の皆に会いに行ける。

色んな理由が重なりWHITE SHADOWに加入しました。

ひとつの事だけをやり続けていた僕には色々な学びがあり、視野が広がりました。
ただただ、キャパオーバーになろうが そこに飛び込み 自分の限界を広げていくと決めたのです。
だからZILCONIAも続ける。

中途半端にさせず、やり切る覚悟です。

そこに皆が居てくれるように、居たいと思えるようにZILCONIA、WHITE SHADOW、今津ソロ、すべて僕の人生、全力で音楽したいと思います。

なので全てのライブを純粋に楽しんでもらえると本望です!

よろしくお願いします!